トップ / 医師と看護師は連携が必要

医師と看護師は連携が必要

医師らのチーム医療

医師と看護師が連携すると

チーム医療って何?と思う人もいるかもしれません。1人の患者さんの治療やケアを行うのに必要な職種がチームを組んでその人にかかわることです。チームのメンバーには病院で働く様々な職種の人がいます。本来、どの職種も専門性を持っているため、チーム医療では対等な立場ですが、医師は他の職種より立場が上だと思っている人たちが多いため、うまく機能できないことがあります。看護師を含め、様々な職種が専門的な立場連携することでより良い医療が提供できるのではと感じます。

医師,チーム

医師と看護師の連携は情報が重要

チーム医療としてスタッフ同士が連携をとれていることは、上質な医療のためにとても重要です。しかし、具体的にどうしたらいいかというと、難しい問題でもあります。ここで大切なのが、お互いが知らないちょっとした情報を交換することです。たとえば、看護師は24時間交代で勤務しているため、患者さんの日常の様子を良く知っています。患者さんが、望む医療をずれずに実現していくためには、医師はカンファレンスなどの場での情報交換のほかにも、つねにちょっとした患者さんの様子を聞いておくことがとても大切です。

↑PAGE TOP